【鹿児島ソウルフード】臼井食鳥の美味しい鶏の刺身を頂いたお話【トリサシ】

こんにちは、あさほりくんです。

今回は、僕の大好きな鹿児島のソウルフード「トリサシ」(鶏の刺身)の紹介をしますね。

鹿児島の飲み会・晩ご飯のおかずなど様々なシーンで活躍するトリサシ。

お魚の刺身も美味しくて活躍しているんですが、鹿児島では圧倒的にこのトリサシが覇権を握っています。

なにかいいことがあった時のプチ贅沢や親戚が集まった時などいろいろですね。

さて今回紹介するお店は・・・

臼井食鳥(うすいしょくちょう)

所在地  鹿児島県鹿児島市有屋田町55−9

駐車場  有

営業時間 10:00~18:00(グーグルより)

店休日  日曜日

鹿児島県鹿児島市有屋田町55−9

鹿児島市から伊集院に向かう方角にあるんですが、国道3号線から1本道路を入っていくので地図が必須です。

お店は、道路に面してとても分かりやすいです。

光の反射で上手く撮影できませんでした。(涙

鳥の刺身 むね もも ささみなどが売っていますよ。

好みに合わせて購入しましょう。

価格は、1人前400円前後くらいですね。

僕は、ももが好きなんですが臼井食鳥ではむねも買います。

僕的には、臼井食鳥のむね刺身はとっても美味しくて大好きなんですよ。

ウキウキで家に帰ります。

さあ、いただきます。

手前のオクラは気にしないで下さい。(笑

パックの手前がももで、奥がむねです。

大好きな生姜醤油につけて・・・

うめえええええええええええええええ!

うますぎる!!!

むね刺身なんですが、とってもジューシーで甘み旨味もむね肉とは思えないほどです。

炙りも程よくとても美味しいです。

箸が止まりません。

勿論お酒もね。(笑

まあ、トリサシと言えばやっぱりお酒ですよね~。

のんびり食べて飲んで完食です。

ごちそうさまでした。

臼井食鳥まとめ

もも刺身好きもむね刺身をためすべし

炙りを楽しむために始めは薬味なしで堪能すべし

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エヌチキン 国産 鶏刺し(鳥たたき) むね・ももセット 生食用
価格:1944円(税込、送料別) (2018/8/25時点)

最後まで見ていただきありがとうございます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告