【九州の味】うまかっちゃんのチャーハンが予想以上にうまかっちゃんだった

こんにちは、あさほりくんです。

うまかっちゃん

みなさんご存知超有名袋ラーメンですよね。

今回は、そのうまかっちゃんチャーハンを紹介しますよー。

もう、よくわからないですよね?(笑

チャーハンの素のうまかっちゃん味です。

うまかっちゃん 炒飯の素 とんこつ味

パッケージもうまかっちゃんです。

ご飯と卵を準備して3分で調理できるんですね。

素晴らしい!

ちゃんとハウス食品がつくっているんですね。

これは、期待できます。

袋ラーメンの調味料とそっくりですね。

卵とご飯だけ準備します。

ご飯は冷凍ご飯をチンしたヤツです。

卵を混ぜて・・・

フライパンに油をしいて・・・

温まったら、卵とご飯を投入です!

※卵・ご飯の順ですが、同時位に入れてご飯に卵を絡めましょう!

絡まってきて、1分半くらいで・・・

(茶色く映っているのは、十六穀米です。)

袋を開けます。

見た目はうまかっちゃんの粉ですね。

香りも完全にうまかっちゃんです!

調味料の粉をご飯にザーーッとかけて、混ぜて一分ほど炒めて出来上がりです。

見た目は、チャーハンの素で作ったチャーハンですね。

香りは完全にうまかっちゃんなんですよ。

違和感がすごい!

では、いただきます。

美味しいいい!!

うまかっちゃんです!(笑

香り、味ともにうまかっちゃんですよ。

なんかラーメンじゃない違和感があって笑いが出てきます。

結構味がラーメンよりはっきりしていて、美味しかったですよ。

ごちそうさまでした。

うまかっちゃん 炒飯の素 とんこつ味まとめ

うまかっちゃん好きは是非

味濃いめなので、あっさりスープなどと一緒に

最後まで見ていただきありがとうございます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告