【大宰府】福岡観光情報 九州国立博物館のスケールに圧倒されてきた【天満宮】

こんにちは、あさほりくんです。

前回は、大宰府天満宮の話だったんですが今回はお隣の

九州国立博物館

に行ってきました。

所在地 福岡県太宰府市石坂4丁目7−2

駐車場 大宰府駐車センターを利用 (福岡県太宰府市宰府1丁目12−8)

駐車センター利用なので、大宰府天満宮内入口から入場です。

開館時間 日曜日・火曜〜木曜日 9時30分〜17時00分(入館は16時30分まで)

*基本的に月曜日は休館日(月曜祝日・振替休日の場合は翌日)

観覧料 (文化交流展)個人料金 大人430円 大学生130円

18歳未満 高校生以下は無料です!!(身分証明書を持参でOKです。)

※各種特別展示は、料金がかかります。

福岡県太宰府市石坂4丁目7−2

大宰府天満宮内にある案内板です。

これに従って行くと・・・

おおーーー!

デカい!

思ってたよりすぐ着きました。

!?

んん?

階段とエレベーターしか無いですよ。(汗

警備員の方に聞いたら、こちらの建物は大宰府天満宮との連絡路との事。

建物のデカさにびっくりです!

エレベーターも物凄く長いんです。

エレベーターを登りきると・・・

あれです、アレ・・

・・・・・動く床??ですよ。

これまた長い!

そして、壁がLED電飾が綺麗です!

ベンチが浮いてます。(笑

なんかオシャレですね。

動く歩道で出口に着きました。

・・・・・

デカすぎる!!!

何だこの近未来な建物は!

かっこよすぎる!

一つ一つがかっこいいです。

入口は普通。(笑

注意書きです。

展示室内での撮影禁止ですね。

建物内に入って行きます。

( ゚д゚)ポカーン

全てがデカくてオシャレで圧倒されっぱなしですよ。

文化交流展のある3階へ

ここから文化交流展になるので、撮影禁止です!!

文化交流展の流れ

入ってすぐに8Kシアタールームがあり時間が合うと、文化財などの映像を美しい8K映像で観れますよ。約10分

縄文時代からの土器やらを見て

時代の流れと共に展示していますよ。

レイアウトと照明がホント素晴らしい!

僕はその中でも、「天目茶碗」が

凄く綺麗で美しいと思いました。

茶碗なんです。(昔はご飯を入れるのではなく、字のままお茶を入れて飲んでいたとか。)

僕は焼酎を入れて飲みたい。(笑

大満足で文化交流展を出ると・・

ミニチュアの模型です。

屋根の上にネコがいました。

お土産屋さんで

売り物なんですね・・・

もちろんレプリカなんでしょうが・・・

馬がカワイイです!

僕が行った時は特別展が無い日だったですが、ある日に行けるともっと楽しめるんだろうなと思いました。

それでも十分目の保養が出来て気持ちいい観光ができましたよ。

九州国立博物館まとめ

行くだけで物凄いスケールに圧倒される!

外観・内観ともにオシャレでいい気分になれる!

最後まで見ていただきありがとうございます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告