【鹿児島】ついに見つけてしまった!食の楽園をね。山の中にねっ!【古民家キッチン 四季の膳】

こんにちは、あさほりくんです。

今回は、行こうと思っていたお店に振られて、飛び込みで行ったお店がとってもいい店だったんで紹介しますね。

一言で表現すると・・・

「食の楽園」ですね。

色々な意味で・・・(意味深

古民家キッチン 四季の膳

所在地   鹿児島県日置市吹上町和田6773

駐車場   有

営業時間  11:00~15:30

店休日   水曜日

鹿児島県日置市吹上町和田6773

見ての通り山の中にあるんですが。

まあまあの山の中なんです。

駐車場は、もちろんアスファルトじゃないですよ~。

この感じが好きなんですがね。

駐車場からお店までの道です。

もう楽園までの道のりって思ってください。(笑

では、入店・・・

いや

入楽園ですっ!(真顔

ここが、楽園の入口です!

楽園の中の様子です。

楽園って僕が勝手に言っているだけだけど。

そんな雰囲気があるんです。

庭の池の鯉が泳いでいます。

楽園感UPですね。(ニンマリ

店内は、椅子の席。

バリアフリーなので、車いすでの入楽園も可能ですよー。

庭を見ながらの食事もいいですね。

このお店のシステムですが、バイキング形式なのでお店の入口で先に料金を支払います。

1,200円(税込)です。

ちなみに、次回使える100円オフのチケットをいただきましたよ。

次回からは、1,100円(税込)ですね。

ここだけ、現実に戻ります。(笑

さあ、お料理たちですよ~。

古民家感のあるレイアウトですね。

お料理も家庭的な料理が多めですね。

ここがかなり嬉しかったです。

野菜の天ぷら

無いときはスタッフさんに聞いてみてください。

揚げたてを作ってくれましたよ。

卵焼き美味しそうですね。

ギョウザもありますよ。

先に言いますがこのギョウザ、パンチがきいてとても美味しかったです。

唐揚げやたこ焼きみたいな子供も大人も大好きなメニューもあります。

紅白なますなんか最高ですね。

行った時間が遅かったため、見た目があれですがしっかりとした料理たちです。

みんな大好き煮しめもありますよ。(勝手に言ってる

創作系の料理も美味しいです。

コロッケも美味しかったです。

昆布巻もあるんです。

バイキングじゃなかなか見ませんよね。

飲み物は、緑茶、オレンジ、コーヒーなどなど

サラダも豊富

僕が気に入ったのはココです!

うどん、そば そして・・・

鶏飯!!!

鶏飯大好き!

色々とってきましたよ。

いただきます。

美味しそうに盛れました。

お蕎麦に鶏飯の具を入れてみました。

うめええええ!!!

太めのそばに優しいお出汁とシイタケの甘みが最高!

煮しめも優しい味で美味い

昆布巻もうめえ

ご飯が欲しくなります。

きびなごの南蛮漬けです。

美味いに決まってますね。

定番の卵焼きも安定の味ですね~。

しあわせ~~

揚げたての野菜天です。

贅沢ですね~。

唐揚げも美味しいです。

ナント茶碗蒸しもあるんです。

昔あったようなデザインのスプーンカワイイですね。

うめえ~~~~

さあ!僕的メインの鶏飯ですよ~。

最高のビジュアルです。

味はもちろん美味しいいいいいいいいい~~~~っです!

・・・・

お腹いっぱいだったんですが、カレーに唐揚げをトッピングしたくて、唐揚げカレーを作ってみました。

学生の時の大好物だった唐揚げカレー最高です。

最後にスウィーツの紹介です。

手作りの羊羹(ようかん)などがありましたよ。

かっぱえびせんの入れ物がカワイイですね。(笑

ちなみにプリンが美味しかったです。

ふ~~~

食べすぎです。(涙

ごちそうさまでした。

まさに食の楽園でした。

雰囲気もとても良くかなり気に入りましたよ。

古民家キッチン四季の膳まとめ

楽園感に酔うべし

鶏飯は必ず食べるべし

最後まで見ていただきありがとうございます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




コメント

  1. みんじゅん より:

    山の中のバイキング、最高ですね。そして鶏飯を蕎麦にのせるなんて新発見です。
    『入楽園』いい言葉をもらいました。
    僕も今からシャワーに入楽園。

    • asahori より:

      みんじゅん>コメントありがとう!もう完全に山だったよ。鶏飯も蕎麦の美味しかった。
            そちらの楽園で体を清めて、四季の膳に行きましょう!!