【鹿児島和菓子】福美屋で美味しい餅とあんこを堪能したよ

こんにちは、あさほりくんです。

鹿児島の老舗菓子店といえば・・・

明石家

富久屋

とらや

などが思いつくのですが、「福美屋」に行ってきましたよ。

所在地: 〒892-0817 鹿児島県鹿児島市小川町8−2

鹿児島県鹿児島市小川町8−2

見た目がいいですね。

店頭の日よけカーテンには手作りの店!!って書いてあるんですよ。

最高の響きですねー。

早速買いますよー。

写りが悪くてすみません(涙

(どれにしようかなーー。)

!!

おばちゃんが奥から出てきてすぐトークスタート。(ちょっとびっくりした。)

おばちゃんの接客が最高すぎですよ。

お話していて楽しい!!

お話から「かからん団子」(商品名がわかりませんでした。見た目でかからん団子と呼ばせていただきます。)と「柏餅」がおすすめかなと感じました。

※「かからん団子」とは、鹿児島(屋久島とか県南部)の郷土菓子なんですが

「サルトリイバラ」=「かからん」の葉で団子を包んで蒸すお菓子なんです。

かからん団子のよもぎ味

桜餅

芋餅(大好きです!)

商品名を聞かなかった餅(餅の中にうぐいす餡が入ったもの)

以上を購入しました。(柏餅は次回の楽しみ)

家に帰ってお皿に移してお茶で楽しみます。

かからん団子です。

美味しそうでしょう?

凄いあっさりしてます!(想像を超えたあっさり!)

美味しいです!

ヨモギとかからんの葉の香りも抜群に合いますね。

桜餅を食べます。

桜の葉の塩気がさっぱり餡子の風味を引き出してくれますね。

芋餅です。(僕の中ではメイン!)

美味ーーーい!!

餅が凄いやわらかーーーい!

最初にきなこの風味が来て、白あんの旨味が来て最後に芋の香りで締めです。

これは、素晴らしいです。

オススメです。

うぐいす餡のヤツです。(名前ごめんなさい。

やはり餅が柔らかい!!

きなことうぐいす餡の組み合わせいいですねー。

うぐいす餡ってあまり食べる機会がないのですが、美味しいですねー。

全部食べて思ったのが・・・

餅が凄くやわらかくもっちもちですね。

味つけはサッパリ系ですねー。

最後に言いたいのは、おばちゃんの温かい接客です!!

(奥でイケメンのお兄さんがお菓子を作ってましたよ。)

この辺が長く愛される秘訣なんでしょうねー。

今度は柏餅だな。

最後まで見ていただきありがとうございます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告