【長崎観光情報】出島でこんな家に住んでみたいと思った

こんにちは、あさほりくんです。

長崎に観光に行ってきたので、皆さんに紹介しますね。

「 出島 (出島和蘭商館跡)

所在地  長崎県長崎市出島町6-1

駐車場  無 周辺に有料駐車場が有ります。

営業時間 8:00~18:00 ※最終入場20分前まで。季節により変更あり

料金   一般510円 高校生200円 小中学生100円

長崎県<span class="locality">長崎市</span><span class="street-address">出島町6-1</span>

鎖国中に唯一貿易が許された場所として有名ですね。

49棟の建物があり、半数ほどがリフォーム中です。(2017年現在)

リフォーム中ですが、普通に見学できましたよ。

大きな川の横にあります。

景観がいいですね。

入口です。

マスコットかな? かわいいヤツがいます。

入口の門をくぐって、料金を払います。

いよいよ入場です。

まさにタイムスリップですよ。

街のど真ん中にこのような場所があるのが新鮮です。

長崎の街と出島の風景です。

出島から長崎の街を見るのもなんかいい感じです。

アジサイも綺麗ですね。

各建物の中には、長崎・出島の歴史の紹介などをしています。

ぶらぶら歩くだけでも楽しいです。

出島の風景が素晴らしい!

この街(出島)に住みたいです。

トイレもオシャレです。

お偉いさんの屋敷だそうです。

広さが尋常じゃないです。

ちなみに2階の様子です。

よく映画などである風景。

こんな感じで、食事をしていたんでしょうね。

他の棟にわたあめの機械が!

子供は喜ぶでしょうね。

僕も作って食べたかったです。(童心

最後にミニ出島です。

長崎の街とのギャップが凄い。

近くで見ると結構細かく作ってあります。

自分が入った棟などをミニチュアで見直すのが楽しかったですよ。

レストランもあるそうなので、お食事もできますよ。

なかなか楽しい時間でした。

出島まとめ

周辺の観光とまとめて来る事(出島だけだと少々物足りなかったです。中華街・オランダ坂など)

街との調和した風景を楽しもう

最後まで見ていただきありがとうございます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告